スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告 |
教科を好きになるのではない、先生を好きになり教科が好きになる…
今日は、数学全国大会1日目。
8時に花巻をスタート。

9時についたんで受付…。
学生は無料!
大会委員長の小O山先生がそう言ってた…。
と思いきや、「6000円です」

え?
どういうこと?
小O山さんに聞いてみたら…
「え?君らも参加すんの?」

おおおおおおい!!!!
ひでぇ!
僕ら(3年参加者)の参加するって話は通ってなかったんかい!
「当日にくれば大丈夫だから」そういいましたよね?

まぁともあれ受付すまして無料で入れた!

全国大会だけあってすごかった…。
いろんな教具、本、指導案のやつとか…。
すごいといいながら、色々手に取り、何も買わず!
記念Tシャツが意外によかった!

明日は本くらい買うかな。

そして大会ははじまる。
午前は分野別の研究発表。
僕は実習5年担当なので、小5の研究を聞きにいった!
発表者は北海道の但木先生。
プロの授業実践だけあってどの実践もすごい…。
絶対まねしよ!

そして始まる意見交換…。
飛び交う質問…。意見…。
当然僕らは何も言えず。
「私はこう教えてたんですけど…。」
「だから!それだとわかりずらいのよ(怒)」

…ええええ…。
こんな激しいの(T_T)…。


そしてその時、
「そこの若い先生はどう教えてますか?」

俺かぁぁぁぁぁぁぁあ!
まだ教壇に立ったことすらねぇ!
そこで一言…「学生です。」
その場はしのげた!


午後は秋山&野崎の講演。
これはよかったよ!ホントによかったよ!
いやほんとこれほどすごいと思わなかった…。

知ってた?
秋山さんは小、中、高ってそうとうバ…出来が悪かったらしいよ。
そんな秋山さんが言ってた言葉のひとつひとつ。
感動しました。
今日行ってよかった…。
僕はもう教師になるしかない!
そう思いました。

「ただ優しい先生は優秀ではない。過ちを叱り、そしてなお褒め称え、それでもすかれる先生にみんなついて来る。分け隔てなく、生徒をやる気にさせ、心に粋を与える先生が優秀である。たとえ、学力が伴わなくても、それはそれでいい。」

もっといい事言ってた!
後で書きます!
スポンサーサイト
【 2006/08/04 01:35 】

教育 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<2日目…。 | ホーム | 疲れた…>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://1banhiter.blog57.fc2.com/tb.php/9-1e2c885f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。